10月・11月・12月・1月の売電実績公開

10月・11月・12月・1月の売電実績公開

2017年10月の太陽光売電実績  平成26年度単価 定格:49.5キロ パネル:65.88キロ マックスパッケージ1使用

  10月はとにかく天気に泣かされた月でした。

 ローン金額と売電金額がほぼ同じくらいだったと施主様より伺いました。連系してから3年目でこんなに売電が低かったのは初めてだったそうです。

 それでも月々の売電がローンの金額よりも上回っているから貯蓄しながらローンも支払え日々の生活にも支障がないので設置して良かったというお話が聴けました。

 上と同じお客さまの実績

 11月は比較的に天気に恵まれた月でした。グラフの天気履歴をみても晴れマークがずらりと並んでいますね。

 

10月は、売電金額が低かった分、ホッとしたとお客さまがおっしゃっておりました。

 

 

12月の売電実績 上と同じお客さまの設備

12月22日が冬至で日が一番短い時でした。来月はきっと12月よりも日が延びていくので期待が持てそうです。

この月も、お天気に恵まれ、晴れが続きました。 10月と比べ1700キロも違いが出てきます。

とても大きい数字だと思います。1キロあたり32円の物件なので、10月と比べると約54000円の違いとなっております。

 

 

12月 売電実績 上と同じお客さまの設備

 

この月も晴れマークが続いた日。冬至が12月22日でしたが、1月は12月とさほど変わりはないようです。

この時期は、雪がとにかく心配をしていたとお客様がおっしゃっておりました。

大寒波がきてとても寒かったですもんね。。