久しぶりの投稿です

新年が明けてもう25日も過ぎてしまいましたね。

お正月は天気にも恵まれ、暖かな新春を迎えられたのもつかの間、今週は大寒波に見舞われ、都市部、弊社事務所の富士宮の山間部(事務所)は雪でとても寒かったです。

 

今日も大寒波の波は留まらず、暴れん坊冬将軍と一部のメディアでは報道されておりました。

昨夜は、寝るときに少しエアコンをつけ、加湿をしながら床につきました。

朝、目覚めるとタイマーが切れ、ベッドから起きあがるのにも決死の覚悟でした笑

 

太陽光発電システムの各電力会社の申請が12月、国への申請が今月の12日の期限を過ぎ、太陽光の工事店も少し落ち着いたこの頃、

あとは、電力会社の回答を国へ添付する事を忘れないように毎日パソコンとにらめっこしております。

 

さて、今年度の売電単価、住宅用、産業用共に気になる所ですが、2~3円の値下げとなることを予測しております。

法改正が年々厳しくなっている太陽光関連の事業。もし、以前太陽光を検討して、申請だけはしてあるという方。

今が設置するべき時期なのではないでしょうか。

みなし認定をしてある太陽光の物件で、売電の単価が高い方は検討をするにはうってつけの時期だと思います。

以前よりも機材が安くなり、かつ売電が高い。これほどメリットがない方はいらっしゃらないと思います。

 

他の業者様で申請をされている方、見積を出して他でも見積が欲しいというお客様、是非アスティーにて見積もらせて頂ければと思います。