シュミレーションと実際の発電を分析

前回 お客様の提供して下さった太陽光の売電のデータを最初にお見積もりをした際、お出ししたメーカーのシュミレーションと比較をしてみました。


10月は4524Kwがシュミレートされえております。

実際のデータと見比べて見ましょう。




10月の20日現在の

データで既に4960.5Kwです。

 

約6月から売電をスタートさせているこの設備ですが、弊社で分析をした所、毎月2割程シュミレーションよりも実際の売電が上回っております。

 

ご自宅で眠っている空き地(原野、雑種地)ありませんか?

是非、クリーンなエネルギー設備の投資をはじめませんか?