太陽光工事の流れ

富士山がすっかり雪化粧してとっても綺麗ですね・・

 

雪がある富士山が私は大好きです♪

 

 

さて、今日は太陽光工事の大まかな内容をご説明したいと思います。

お客様にご用意して頂く物だけを抜粋しております

 

まずは、書類作りです。

 

国(J-PEC)の補助金申請

印鑑証明が必要となり実印を用いてご署名・捺印

 

※印鑑証明取得・署名・捺印以外は弊社で代筆致します

 

J-PECの申請が通ったハガキがきてからの申請

 

※認印で可能なので弊社で申請致します。

 

市から申請が通った手紙がお客様に送られたら工事着行

 

工事は2日~3日を予定しております。

工事車輌2台と2トンのほろ付きトラック1台で伺います

ハシゴのクレーンを用いて屋根へパネルや架台を上げます。

(ハシゴが取付出来ない場合は足場を組んで行います)

 

工事が終了し、2日~3日くらいの間に電力会社が工事をしに来ます(太陽光の売電メーターを連係する為)

 

電力会社の工事終了後から売電スタートで太陽光の工事自体は終わります。

 

 

ここからまた書類の手続きです。

国(J-PEC)に完了報告書というのを送ります

署名・実印の捺印・印鑑証明・住民票

電力受給契約書(電力会社から郵送されてきます)

 

上記を頂ければあとは弊社が代筆致します。

 

市税完納証明

住民票

上記を頂ければあとは弊社が代筆致します。

 

J-PECの補助金が振り込まれたら(3ヵ月~4ヵ月)

県の申請をします。

 

 

振り込まれる通帳の写し

 

あとは弊社で代筆致します。

 

 

 

以上、ちょっと面倒と思われるかもしれませんが、やっていくとそれほどでもないですよ(^◇^)